稲刈り体験 

生活文化科1年生と飯野小学校5年生が、JAえびの市青年部のご協力を得て、合同の稲刈り体験を行いました。  初めて使う鎌で手作業で稲を刈り取り、その後、足踏み脱穀機と唐箕(とうみ)の使い方も体験しました。 「お米を作ることは、自然保護にもつながっているので、ぜひみなさんたくさんお米を食べて下さい!」とJAえびの市青年部の方々からの熱いメッセージを受け取った生徒たち。 えびのの特産でもあるヒノヒカリをアピールするために、今後収穫したお米を使用して商品開発にも取り組んでいきます!